賃貸住宅に住む時には、いくつか大事なポイントがあります。例えば、入居審査や物件選びのコツなどを知っておく事が重要です。そこで、これから賃貸住宅に住む時の大事なポイントをお話するのでぜひ参考にしてくださいね。

賃貸の入居審査のポイント

賃貸料が月収の3分の1以下が審査に通る目安

アパートやマンションなどの物件を探すとき、賃貸料をいくらぐらいに設定したらいいのか分からないという人もいるでしょう。安い分には特に問題はないかもしれませんが、高すぎると支払いが難しくなることがある…

保証人は金融サービスの審査に通る人を選択

賃貸住宅を借りる時は、基本的に保証人を準備する必要があります。一般的に、保証人は親族がベストですが一番大事なのが金融サービスの審査に通る人を選択する事です。入居審査は、クレジットカードやカードロー…

礼儀正しく不動産担当者とコミュニケーションを取る

賃貸の入居審査では収入などの審査も存在していますが、それ以外にも不動産業者側が評価しているポイントがあります。それは近隣住民とトラブルを起こす人間かどうかということです。不動産の担当者に対してあま…

札幌の賃貸の特徴とは?

札幌は北海道の中心部であるため、交通の便がよく商業地にも近いエリアが豊富にあります。また、札幌は寒冷地でもあるため、札幌の賃貸はいかに室内で暖かく過ごせるかも賃貸選びの重要なポイントになります。

賃貸住宅選びで失敗しないためには

物件の見学は必須

複数の不動産屋で物件を探す

治安状況や住民同士のトラブルについて担当者に聞く

周辺で問題が起きていないか確認

賃貸物件を取り扱っている不動産業者では、周辺の治安状況を正確に把握しています。賃貸を利用して安心して生活したいと考えている人は、できる限り治安が安定している地域の物件を選択しなくてはいけません。不動産業者のスタッフに周辺で問題が起きていないか質問することで、色々と教えてもらえるので安心です。特に問題がなければ、その賃貸を選択することで安心して生活できるようになります。もし問題があった場合でも気にならなければ、大丈夫です。ただ気になった場合は、近くに警察署もしくは交番がある賃貸を選択した方が余計な心配をしなくて済むため、安心して生活しやすいです。不動産業者のスタッフは、丁寧に教えてくれるので気になる部分がある時、積極的に質問して損することはありません。

同じ賃貸を利用している住民同士のトラブル把握も必要

賃貸は一人だけ利用しているのではなく、たくさんの人が利用している集合住宅です。残念ではあるのですが賃貸によっては、騒音トラブルもしくは異臭トラブルなど様々なトラブルに巻き込まれる可能性を秘めています。このようなトラブルに巻き込まれてしまうと快適に生活するのがほぼ不可能です。いきなり賃貸契約を結ぶのではなく、住民同士でトラブルが起きていないか確認することがポイントになります。スタッフに質問すれば、どのようなトラブルが現時点で起きているのか把握できます。更に事故物件なのかチェック可能なので、気になる人は事故物件をできる限り回避可能です。外見上は問題なさそうに見える賃貸でも住民に関するトラブルが起きている恐れがあるため、一応警戒しなくてはいけません。